公家行列 後かたづけ

お祭りのその日も山神社に泊まります。前日と違いこの日はみんなぐったり。特に取り組みのメンバーはすぐに寝てしまいます。でもそれ以外のメンバーは時間をもてあましてしまいます。神社内には娯楽が何もないので、やはり独身女性の方我々とコンパしましょう。連絡待ってます。

この日は朝から片付けをします。人数さえ集まれば午後の早い時間に終わります。全ての片づけが終わった後夕方集まって「座敷払い」と言われる反省会兼飲み会です。この名前の由来は知りません。それで公家行列は全て終わります。

神社の片付け
公民館まで運んでバラバラにしてしまいます。

山神社入り口の飾りも全てはずして分解します。
村内に張られた縄も手分けしてはずします。

お祭りに使った衣装を干します。

この衣装は洗ったことがないそうなので、先輩達の汗が染みついています。しっかり干さないと来年大変なことになってしまいます。

右が公家行列に使った御神輿です。来年までこの倉庫で眠ります。

ちなみに左は7/17の夏祭りに使う御神輿です。