本栖湖クリーンアップ2010
2010年6月5日(土)開催しました。
8/29 アサムラマリンの皆さんが水中のゴミ拾いをしました。
10/10 Cheers for 70SUPRAさん達が昨年に引き続き2度目のゴミ拾いをしました。
10/23 シチズンセイミツの皆様
が湖畔のゴミ拾いをしました。
 v
 クリーンアップ参加者のblogに様子がアップされています。
 さおりんのブログ http://happyoutdoorlife.naturum.ne.jp/e940608.html
 NPO JCUE(潜水清掃協力)のブログ http://ameblo.jp/jcue/
普段からゴミの様子を見ているのですが、どこにあったのかと思います。

参加者の皆様、ありがとうございます。本栖湖を愛する会会長渡辺 淳
参加者 計183名
 参加者、一般120名、
      ダイバー45名、
      地元からの参加/スタッフ18名、
 ゴミ  2tトラック 1台分

今年もは天候が良かったので(事前の天気予報が良かった)多くの参加者が集まってくれました。「毎年、楽しみにしている」「恒例にしている」なんて参加者もいて、うれしい限りです。

本年も陸上と水中の清掃です。水中は完全にJCUEさん(ダイバーの団体 NPO JCUE日本安全潜水教育協会)にお願いしています。
陸上は、1、ゴミ拾いと、(ビーチ組、自転車隊、カヌー隊)

    2、粗大ゴミ回収軽トラ隊、
    3、そして枝打ち隊
の3グループです。枝打ち隊とは本年度初結成しました。近年、湖畔の林がジャングル化してしまい、景観上、防犯上好ましくない場所が増えてきました。特に利用の多いキャンプ場の前の湖畔の林の整備を、常連のウインドサーファーを中心にお願いして作業。(実は参加者がたくさんいたので急遽作りました)
2時間の作業では大したことはできませんでしたが、それでも格段に利用しやすくなったと思います。

さて、今回の成果ですが、ゴミの量は減っています。でもこれはゴミが捨てられていないという訳ではなく、ゴミ拾いをしている機会が増えたからだと思います。(少し前にもゴミ拾いを行った団体もありました) 今年はない!と思っていた粗大ゴミもいくつも出てきましたしね。

イベント後は、恒例の炊き出しです。このクリーンアップの主催団体の「本栖湖を愛する会」のおばちゃんたちが「カレー」を用意してくれました。いろいろな人に聞くと、意外と鹿カレーのリクエストが多かったので、来年は鹿カレーを出せるように頑張ります。(以前出したときは鹿肉は無料でもらえたのですが、今は買わなければならない)

今年もクリーンアップはこの日に限定しません。希望者にはいつでもゴミ拾いができます。(ゴミ袋、ゴミの処分は私たちが行います、希望者はいつでもこのホームページに連絡をください。期日は関係なし、いつでもOK。)当ホームページに連絡ください。

協賛企業 ビィラ本栖、キャラバンコーヒー(甲府店)、株式会社 エイ・ケイ・ブレイン、
寿屋製麺所、ききょうや、富士ツバメ株式会社、虎屋リカー(株)山梨食料株式会社
ミシマソフトドリンク、ダイドードリンコ、キリンビバレッジ、有限会社クリーンリース社
本栖湖遊船株式会社、株式会社保述商会、株式会社 米福、芝桜祭り実行委員会、順不同
協力 NPO JCUE(日本安全潜水教育協会)・・第1回目より毎年参加していただいています
都留信用組合
大森工務所
本栖子供クラブ
後援 富士河口湖町、本栖湖漁業協同組合、本栖湖観光協会、本栖湖西部観光協会

 
毎年参加の本栖子供クラブの子供たち JCUEの早川さん
ダイバーの活動報告はこちら

2011年度は6月4日(土)に開催します。また多くの皆さんと会えることを期待しています。