本栖湖クリーンアップ2014
2014年6月7日(土)開催しました。
当活動は公益財団法人 栗井英朗環境財団の助成を受けて実施しています。(2014年)

参加者の皆様、ありがとうございます。本栖湖を愛する会会長渡辺 淳
参加者 計119名
 参加者、一般14名、
      ダイバー100名、
      地元からの参加/スタッフ5名、
 ゴミ  2トラック1台分 だいたい1tくらい?

本年の活動ですが、

水中の清掃
    完全にJCUEさん(ダイバーの団体 NPO JCUE日本安全潜水教育協会)にお願いしています。
陸上は一般参加は中止としましたが、有志でのゴミ拾いを行いました
    

今回は前日に降雨のため、一般参加の中止を決めました。ということで、水中清掃がメインのクリーンアップとなりました。

当日は小雨の降る中だったのですが、それでも何人もの一般参加者がきていただけき、何名かは雨具を着てゴミ拾いを行いました。
この付近は前日から小雨だったのですが、中央道は大雨だったため、通行止めとなり、参加予定のダイバーに多きな影響が出ました。来れないグループや、途中参加もありましたね。

今年もクリーンアップはこの日に限定しません。希望者にはいつでもゴミ拾いができます。(ゴミ袋、ゴミの処分は私たちが行います、希望者はいつでもこのホームページに連絡をください。期日は関係なし、いつでもOK。)当ホームページに連絡ください。

協賛企業 ビィラ本栖、本栖区、寿屋製麺所、ききょうや、米福、虎屋リカー、本栖湖遊船株式会社、
株式会社保述商会、灘屋酒店、富嶽設計、宮入商会、芝桜祭り実行委員会、キャラバン、
もとすエネルギー、順不同
協力 NPO JCUE(日本安全潜水教育協会)・・第1回目より毎年参加していただいています
Motosu Dive Risort
大森工務所
本栖子供クラブ
本栖でがんばる会
AQUA TRAIL
後援 本栖湖漁業協同組合、本栖湖観光協会、本栖湖西部観光協会、富士河口湖町

協力企業の紹介
カヌーダイブの準備中
カヌーダイブ中
カヌーダイブの作業終了
ダイバー清掃の様子
自主的に陸上の清掃をしてくれる方もいました。
集まったゴミです。陸上のゴミ少しに、水中のゴミです。結構集まりました。
古いコンクリ付きの標識も拾ってきましたが、どうやって処分しよう?

2015年度は6月6日(土)に開催します。また多くの皆さんと会えることを期待しています。