本栖湖クリーンアップ2015
2015年6月6日(土)開催しました。
当活動は公益財団法人 栗井英朗環境財団の助成を受けて実施しています。(2014年〜)
一万人の一斉清掃の一環(2012〜)

参加者の皆様、ありがとうございます。本栖湖を愛する会会長渡辺 淳
参加者 計243名
 参加者、一般130名、
      ダイバー100名、
      地元からの参加/スタッフ13名、
 ゴミ  2tトラック2台分 だいたい1.5t

本年の活動ですが、

 水中の清掃・・・JCUE担当(ダイバーの団体 NPO JCUE日本安全潜水教育協会
    カヌーダイブ、モグランからダイブ等

 陸上・・・・・・本栖湖を愛する会担当 
    湖畔清掃、ジャングル開拓チーム(ウインドサーファー)、入り口花壇周辺の清掃(都留信用組合)   

今回は直前までしとしと雨が降っていたのですが、天気予報では晴れるということでしたので予定通り行いました。
開始時間にはきれいな青空で始められました。

私は、ウインドサーファー達と一緒にドラゴンビーチの整備(草刈、歩道の薮の伐採)を行いました。作業中、鹿が湖畔を走っていくシーンもあり、目撃した子供達は大喜びでした。

ダイバーはモグランで潜水ポイントまで運んでもらいました。これで普段行けない場所まで行くことが出来ました。

ゴミはほぼ予想とおりの量でしたが、ブラウン管のテレビ2台、小型の冷蔵庫と明らかな不法投棄もありましたね。

今年もクリーンアップはこの日に限定しません。希望者にはいつでもゴミ拾いができます。(ゴミ袋、ゴミの処分は私たちが行います、希望者はいつでもこのホームページに連絡をください。期日は関係なし、いつでもOK。)

協賛企業 ビィラ本栖、本栖区、寿屋製麺所、ききょうや、米福、虎屋リカー、本栖湖遊船株式会社、
株式会社保述商会、灘屋酒店、本栖びゅーほてる、株)ミヤイリ、キャラバン、
もとすエネルギー、渡辺商会、順不同
協力 NPO JCUE(日本安全潜水教育協会)・・第1回目より毎年参加していただいています
大森工務所
本栖子供クラブ
芝桜祭り実行委員会
都留信用組合
富士ツバメ
本栖でがんばる会
AQUA TRAIL
後援 本栖湖漁業協同組合、本栖湖観光協会、本栖湖西部観光協会、富士河口湖町
主催 本栖湖を愛する会/MotosukoDiveResort

本部受付の様子
協力企業の紹介
一般のかたがた
ダイブの作業終了
モグランの協力で遊覧船からダイブの様子
ドラゴンビーチの整備チーム
集まったゴミです。水中のゴミは分別が大変です。2tトラック2台分、結構集まりました。
最後の方のダイバーが水中に沈んだウインドサーフィンのセールを引き上げてきました。
グループで参加していただいた方々です。(たくさんいましたが時間の関係で、、、)
大森工務店の皆さん
都留信の皆様
富士ツバメの皆さん
横田基地の方々だったかな?
ほぼ毎回新聞に取り上げてもらっていますが、私が取っていない新聞だったりして今まで紹介したことなかったですが、
今年は送ってもらったので紹介します。

2016年度は6月4日(土)に開催予定です。また多くの皆さんと会えることを期待しています。