本栖湖クリーンアップ2015
[ 一万人の清掃活動 ]
2016年6月4日(土)開催しました。

参加者の皆様、ありがとうございます。本栖湖を愛する会会長渡辺 淳
参加者 計245名
 参加者、一般150名(地元からの参加/スタッフ含む)、
      ダイバー95名、
      ゴミ  2tトラック2台分 だいたい1.5t

本年の活動ですが、
 水中の清掃・・・JCUE担当(ダイバーの団体 NPO JCUE日本安全潜水教育協会
    カヌーダイブ等
 陸上・・・・・・本栖湖を愛する会担当 
    湖畔清掃、ジャングル開拓チーム(ウインドサーファー)、入り口花壇周辺の清掃(都留信用組合)   

今年は昨年とほぼ同じ形で行いました。15回目にしてやっと形が決まったというか、進化するポイントを見つけられなかったというか、、、

さて、ゴミはほぼ予想とおりの量でした。不法投棄ゴミは家庭ゴミが数カ所ありました。ブラウン管のテレビ2台、たくさんの一斗缶などもありました。タイヤも例年通りたくさん回収しましたが、これらはかなり以前に捨てられたものですね。
水上からの湖岸のゴミ拾いに今年からは今話題のサップでのエントリーがありました。いろいろなスタイルでゴミ拾いが出来る!!面白いですね。

今年もクリーンアップはこの日に限定しません。希望者にはいつでもゴミ拾いができます。(ゴミ袋、ゴミの処分は私たちが行います、希望者はいつでもこのホームページに連絡をください。期日は関係なし、いつでもOK。)

協賛企業 ビィラ本栖、本栖区、寿屋製麺所、ききょうや、米福、虎屋リカー、本栖湖遊船株式会社、
株式会社保述商会、灘屋酒店、本栖びゅーほてる、株ミヤイリ、キャラバン、ミシマソフトドリンク
もとすエネルギー、渡辺商会、富嶽設計、順不同
協力 NPO JCUE(日本安全潜水教育協会)・・第1回目より毎年参加していただいています
大森工務所
本栖子供クラブ
芝桜祭り実行委員会
都留信用組合
富士ツバメ
IPO伊豆海洋公園ダイビングセンター
本栖でがんばる会
AQUA TRAIL
後援 本栖湖漁業協同組合、本栖湖観光協会、本栖湖西部観光協会、富士河口湖町
主催 本栖湖を愛する会/MotosukoDiveResort
本部受付の様子
協賛企業から飲料を頂きます。
熱中症対策です
ダイビングショップ?メーカー?
がニューモデルのモニター等で協力。
一般のかたがた
毎年参加のダイバー達
富士宮の企業も毎年参加
本栖湖のダイブは高所潜水なので
初めての人は必ずミーティング
カヌーでの参加者達
岸からのエントリー
(本部前)
地元子供クラブから参加
不法投棄現場を担当
自転車でちょっと遠くを
草むらに結構あるもんだ
ドラゴンビーチの整備です。草刈、芝刈り、絡まった蔓の撤去、ジャングルの開拓をしました。
水中ゴミは分別が大変。
燃えるゴミ
粗大ゴミ
金属系粗大ゴミは処分してもらいます
炊き出しの様子
地元のスタッフ達
番外編;土器?水中ゴミから発見
家族で参加が多いので子供も多い。
インターナショナルな参加者が多いです。

2017年度は6月3日(土)に開催予定です。また多くの皆さんと会えることを期待しています。