2014年 7月 23日 (水)
最新情報
ーほぼ毎日更新ー
今日の本栖湖(am6:00頃)
今日の富士山(am10:00頃)
午前中は逆光気味で見づらいです
天気予報
今朝10時の天気
今日の天気予報
明日の天気
風情報
(ドラゴンビーチ)
朝10時の風
 微風     
昨日夕方の風
 弱艇 60風  様子を見る

** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** **
 上:6日 パドルサーフンのレースが開催 スタート直前の様子
 上:スタートの瞬間、一斉にこぎ出したところです。参加者は約100名ほどです。
** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** **
11:26 AMのコメント** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *
今日は曇りです。時々薄晴れで、気温も高め。
カヌーが何艇か見えますが、気持ち良さそうです。天気も良く暑いです。もう夏本番なんですね。

昨夜、何気なく温度計を見たら18度でした。18度と言ったらかなりクーラーの効いた部屋ぐらいの感じです。結構肌寒いですよね。午後に雨だったので気温も低かったと思いますが、キャンプに来る場合はちょっとした上着があるといいです。

ーー 水遊びについて ーー
本栖湖には湖水浴場はありません。水に入る場合はスポーツとして準備し、遊んで下さい。(ライフセーバーはいません)
ライフジャケット等がない場合は、足の届く範囲で遊ぶこと。
浮き輪、ビニール製のボートはおもちゃです。過信は厳禁
万が一、沈んでしまった場合は
誰も助けてくれません。レスキューの来るまでの20分間は水の中です。
ふざけて(軽い気持ちで)泳ぎ出すことはしないで下さい。


 
報告
6/7のクリーンアップは雨天のためダイバーのみの活動としました。それでも小雨の降る中、陸上を清掃していただいた方も14名いました。 
参加者 計119名  
  一般  14名
  ダイバー85名
  ダイバー関連スタッフ15名
  実行委員5名



去年の7月15日、本栖湖にダイビングショップがOpenしました。ダイビングだけでなく、他のアウトドア系の遊びもサポートするそうです。問い合わせ先は 090-8586-6888 

Lake Motosu
DIVE RISORT


古い話(2010年度)ですが「甲府鳥もつ煮」B級グルメ優勝おめでとう!私もときどきたべていました。見た目とは裏腹においしいとは思っていましたが、優勝なんてあり得ないと思っていました。まさにダークホース。
でも作り立ては本当にうまいですよ。(本栖湖では”本陣つかさ”で食べれますよ)



この付近の話題のニュース
本栖湖でカヌー/カヤック体験
本栖湖キャンプ場近辺でカヤックのスクールが始まりました。

芝桜祭り 終了しました

7/21 ボーと
本栖湖に来て、風がない時は絶対ボートに乗ろう。

6/1 カヌー
良い季節になりましたね。このカヌー隊は、体験カヌーですね。

5/20 皆さんのクリーンアップ
忍野中学の生徒、約100名で湖畔の清掃を行いました。90Lゴミ袋4つほどのゴミを回収。

4/22 富士桜
やっと富士桜が咲きました。

4/20 ウルトラマラソン開催
最長117kmを走るマラソン

4/9 パドルサーフ
まだ水は冷たいですよ。今日は風があるのでちょっと大変そう。

2/14〜15
記録的大雪、一度に150cmです。場所によっては2mほどのところも有ります。

1/1初日の出
千円札の展望台には渋滞で行けませんでした。本栖の売店駐車場付近です。

ちょっと思ったこと
一年のうちでいつ頃が一番好きですか?
こんなテーマで精進湖に住む若者と話をしました。本栖湖の私は初夏(GWが終わった頃から梅雨が始まるまで)が大好きです。水も空気もキラキラしていて、いろいろな遊びができるからです。精進湖は、初秋(だんだんと澄んでくる感じがいい)、冬(冴える空気がいい)とまた違った意見でした。
良く分ったことは、誰も夏が好きではないことです。多くの人が訪れる喧噪はこの付近には合わないという意見です。
都会の方からは「静かすぎて怖い」なんて話も良く聞きますが、いろいろな感覚が研ぎすまされるのは、静寂に包まれたときかもしれません。

豆知識*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***
  • ミヤマクワガタ 本栖湖周辺ではミヤマクワガタが採れる。7月の中旬頃から下旬にかけて、オスがよく採れます。メスは8月に獲れます。昔(もう20年前)には10cm近い大物がたくさん獲れましたが、現在は大きくても7cmぐらいです。数もそれほど採れなくなってしまいました。そのかわり、昔は全く獲れなかったカブトムシがいます。他にはコクワガタ、ヒラタクワガタなどがいますが、ノコギリクワガタ、オオクワガタはいません。
  • ミヤマクワガタは強い?  はっきり言って、強いです。同じくらいの大きさのミヤマとカブトを一緒の箱に入れておくと、カブトムシは傷だらけになってしまいます。上に書いたような7cm以上のミヤマだと顎の力がすごいのでカブトをみんな穴をあけて殺してしまいます。他のクワガタ同士だと、、どうなんでしょう?
  • 過去の豆を見る


釣り情報

情報提供をお願いします)

その他

  2012年 

3月下旬、本栖湖湖畔で林野火災がありました。発見が早かったので、ざっと500平方メートルほどを焼いただけで済みましたが、風が強かったので危なかったです。原因は火の不始末(多分タバコ)です。ほんの小さな火でも風が強いと消えずに燃え上がることがあります。注意して下さい。    

  2011年

  • 9月下旬 本栖湖も12号で1m、15号で2mくらい水位が上がりました。ここまで増水したのは10年以上前です。本栖湖に来る常連さんはビックリすると思いますよ。台風15号で湖の水位が上昇、山中湖では道路の潅水、精進湖では新たな湖の出現で新聞に載っています
  • 2月 気温が-10度を超えるようになると、空気が非常に澄んできます。それは写真のタイミングでもあります。早朝の本栖湖は今サイコーの環境ですので、天気図をにらみながらタイミングを計ってください。(気温が低く、天気が崩れるときに信じられない写真が撮れるときがあります。常連はそれを狙っています)
  • 本栖湖の元旦は日の出スポットとして認知されてきたのか、年々人出が多くなっているように思います。30分以上前から展望台付近は車が通行できなくなりました。
    また竜ヶ岳登山道は所々積雪や凍結しており大変滑りやすくなっています。1日には1名が救急車で1名はヘリで運ばれました。気をつけて登山してください。

 2010年

    全国のアウトドアショップに配布されている
    タブロイド判フリーペーパーのLiart(リアート)
    こちらの2010年夏号において本栖湖が大きく紹介されています。(本栖湖でのアウトドア、キャンプ、釣りなどが取り上げられています。浩庵キャンプ場も全面協力です。)
    詳しい情報はLiart編集部へお問い合わせください
    Liart編集部 Tel:042-401-6141  Mail:liart.mag@gmail.com
  • 8/2今年になってからスタンドアップパドルサーフィンという新しい遊びをする人が増えました。風のない午前中は最適の湖かもしれません。
  • 7/20の連休中に、本栖湖で水難事故がありました。ボートを積んだ緊急車両が来たので、重大な事故だったと思います。
    ※本栖湖ではふざけて泳がない。低体温症の危険があります。(子供の水遊びにはライフジャケットを使用すること)
  • 7/1は富士山の山開きです。周りの湖にはあまり関係がありませんが、今日から夏が始まるのかなという気になります。ニュースも山開きのことを何度も流しますしね。
  • 6月 今年は本栖湖の水位が例年になく高くなっています。といってもこの過去10年ほどは本当に水位が低かったので、今くらいがちょうどいいと思います。これで梅雨時にそれなりの雨、初夏に台風が2つくらい来れば、私が思うちょうどいいくらいの水位のなると思います。
  • 5/7 本栖の公家行列がありました。天候も良く多くの人が楽しめたと思います。
  • 1/1 今年の初日の出は例年以上の人手でした。およそ7時頃から展望台付近の道路は動かなくなりました.(路駐のせいですれ違いができないため)。私も展望台まで行けずに、その手前のポイントで初日の出を拝みました。初日の出の動画(木の枝にカメラをつけたのでビミョーに揺れて見にくいですが、、。)

              2009年

  • 12月の早朝、湖畔の駐車場で車が燃えました。原因は不明ですが、車中泊する釣り人やカメラマン、登山者が暖をとるため携帯コンロなんかを使っているのを良く見かけます。注意してくださいね。
  • 10月10日には有志のグループが本栖湖のゴミ拾いをしました。
  • 11月3日の未明には雪がふりました。一部ではわずかですが積もりました。
  • 8月の下旬頃からですが、草刈りをすると赤とんぼがたくさんよってきます。5,60匹ぐらい頭の上を飛んでいたりします。草のにおいがトンボを引き寄せるのでしょうか
  • 8月ですね本栖湖も夏本番。湖畔で水遊びする人がたくさんいます。でも、水遊びはいいですが、水泳はとっても危ないのでやめてください。何かあっても助けてくれる人はいません。浮き輪、ライフジャケット、ウエットスーツなど最悪の場合でも沈まない用意をして遊んでください。子供の場合でも浅瀬で遊ぶよう親は監視してください。
  • 6月中旬には梅雨入りするのでその前はサイコーの季節ですよ。天気の良い日は透明度の高い湖のグラデーションと正面に見える巨大な富士山、そして青い空、まさに感動ものですよ。
  • 富士しば桜祭りは5/31で閉園いたしました。
     
    (新聞に記事1,記事2が出ていました。)
     
    私が芝桜祭りを見てきました。4/29レポート 5/12レポート
  • 5/18 2009年度の本栖の公家行列が新聞で紹介されました。
  • 5/14より IVVオリンピアードが富士河口湖町で開催されました。本栖湖は会場ではないのであまり関係ありませんが、河口湖は海外からの参加者がいっぱいいます。
  • 3/3は地元で鹿料理(ジビエ)の試食会がありました。フレンチから中華、和風といろいろな形でジビエ料理が出てきますので、今後の本栖/精進のジビエに生かされるかも?(新聞に取り上げられました
  • 2009年より本栖湖周辺で捕獲したシカを使って名物を開発
    本栖湖に来たら新名物、鹿カレーを食べてください。結構スパイシーで本格的なカレーです。鹿肉はもちろん地元で獲れたもの。どのお店でも食べられます。
  • 2006年3月22日より水上バイク、モーターボートの乗り入れが法的に規制されました(懲役もしくは罰金)。河川敷でのキャンプ、車両の乗り入れも、浩庵キャンプ場、レークサイドキャンプ場をのぞいて禁止です
  • 水上バイク環境汚染資料室(2004、06up)