芝桜祭り行ってきました
本栖湖から車で3分、
どんな様子か地元の私が知らない訳にはいかなということで、
見に行ってきました
   皆さんからのコメント(メールでお願いします)
   ・5/2 ほぼ満開 でも園内の歩道は砂利でホコリが舞い靴も灰色に.ちょっと残念
    廃材のチップを歩道にお勧めかな  (kato888さん)

2009年4月29日の様子 絶好の行楽日和!気温はぽかぽか。

芝桜祭り会場には2つの入り口があります。一つは会場の一般駐車場から歩いて8分くらいで会場の横から入ります。もう一つは、団体やバス専用(シャトルバスもこっち)の駐車場から入ります。こちらは徒歩30秒ほどで上の写真のような場所から会場に入ります。今の時刻は11時ちょっとすぎたあたり。午前9時から10時30分頃までは会場の駐車場が満杯で、本栖湖湖畔の駐車場からシャトルバスが走っていましたが、現在は会場の駐車場に入っています。国道139号線も会場の2km手前から渋滞になりましたが、結構いいペースで動くので5分ぐらいで入れました。GWの最初なのでまだ少ないのかな?なんて思いました。 入園料500円、駐車代500円は痛い。ちなみに本栖湖の売店で入園割引券がもらえます。
会場の展望台より

確かにきれいです。所々咲いていない場所もありますが、ほぼ満開といってもいいと思います

白い芝桜で竜をイメージして絵がかいてあるそうです。(なぜ竜? 本栖湖には龍神伝説があるから、富士山と反対側の山は竜ヶ岳といい、その昔竜が天に上ったと言い伝えがあります。)

ちなみにこれが展望台です

もちろん展望台も人がいっぱい
でも3脚を使っての撮影はこの上では禁止されているので回転は結構速いです。みんなケータイで撮影していますね。

お花畑の中に
入らないでください

というサインです。それにしてもすごいボリュームの花です。

この日はGWの祭日だけあってかなりの人手です。でも会場が広いので混雑という感じはありません。

花だけ見ていても10分と持ちませんよね。特に男性は。私も花より団子です。
パンフレットではこの付近のうまいもの/名物を集めたとあったので何が売っているか写真を撮ってきました。でも混んでいるので今日は買えませんでした。後日すいているときにまた来て、すべて自腹で購入して食べてみたいと思います。私は地元の人間なので偽物の名物を出していたらうるさいよ。上の写真の白いテントにテーブルがあり、その周りにいろいろなお店があります。各店で購入したものをテントの下のテーブルで食べれます。雨がしのげていいですね。
まずは「本栖の鹿カレー」
これは地元の業者が毎日交代で各店で出しているものを持ってきます。これは間違いなく地元の本物と私が太鼓判を押します。ルーから作る本格的なカレーです。トマトベースなので酸味があり、かなりスパイシーです。
値段は800円、でもテイクアウト用なのでちょっと少なめ、値段も本栖のお店より安めです。
「あげまん」??
おにぎりなんかを売っています。この写真を撮っただけなので「あげまん」?がなんなのかは確認できませんでした。多分まんじゅうを揚げたのでしょう。まー田舎の食べものという感じかな。
「桜まんじゅう」
桜まんじゅうともかく、ここではキュウリの浅漬けを1っぽんで売っています。キュウリをぼりぼりかじりながら歩いているおばさんがいてびっくりしましたが、ここで売っていたんですね。
「かっぱめし」
これは今年から富士河口湖に伝わるカッパ伝説をもとに作った新名物(になるかな?)基本はとろろ飯にキュウリの浅漬けがのっているものです。いろいろなアレンジがありますので、まずは基本をここで食べてみては。
「富士宮の焼きそば」
これはまさしく地元の名物。結構有名なB級グルメです。特徴はかなり固い麺と具に特徴があります。果たして本物の富士宮の焼きそばか、後日試食したいと思います。
たこ焼きとたいやきは、別に名物でもなんでもありません。
「吉田のうどん」
これはまさしく地元の名物。山梨の結構有名なB級グルメです。特徴はかなり固い(コシがあるのではなく、ただ固い)麺とキャベツの具が特徴、薬味に七味ではなく練り唐辛子を使っていれば本格的です。ただカレーうどんではあまり食いませんね。果たして本物の吉田のうどんか、後日試食したいと思います。

「ほうとう」
これはみんな知っていますね。みそで煮込んだ平たいうどんと一言で表現しておきます。具にはカボチャが入っています。生麺から煮込んであればまー本物といえるでしょう。わたしは食い飽きているのであまりこういうところの宝刀を食べようとは思いませんが、、。

「静岡おでん」
いいですねー「静岡おでん」この付近では普段は食べられません。静岡の海の近くで食べれます。これもまさしく有名な名物。特徴はつゆと、青魚の練り物です。果たして本物の静岡おでんか、後日試食したいと思います。

これだけ名物が集まっていると結構楽しみですね。すいているときなら丁寧にできると思いますので、味も期待します。
このページを見た業者さんは、きちんと作っておかないと厳しくたたくので忙しくても手を抜かないようにね。

会場の自動販売機

プレミア値段がばっちりついていました。

ペット飲料 200円

缶 150円

仕方ないですね。

まだ写真があったので。
池を挟んで富士山が望める絶好の場所は3脚をたてて撮影するカメラマンがずらり、、。なかなか動かないのでちょっと迷惑ですね。カップルもなかなか動きそうにありませんが、こちらは迷惑ではないのでいつまでも居てください。
Motosuko.com