ーーー本栖湖の問題点ーーー

このページはこのhpの管理者である渡辺浩司が、本栖湖で見ていて、これから改善していかなければならないと思っていることを取り上げています。この中の内容は、「本栖でがんばる会」(本栖の青年が組織するまちづくりの会)でも取り上げています。よりよい本栖湖にするために皆様の意見をおきかせください。専門的な知識のある方はぜひとも意見を下さい。

本栖湖の水質悪化・・まだまだきれいと思いがちだが、確実に透明度は低下しています。
           水質汚染の一因として
           ジェットスキーなどの2サイクルエンジンが大きく関連している
           湖畔で行われるキャンプの排水、ふん尿、直火
           ヒメマス釣りのこませ    などが考えられています。

ゴミ問題・・一部の心ない人たちのなんて多いことか。

川尻地区、長崎北岸地区への車両乗り入れ問題・・湖畔への道路を造ってしまう始末。ひどい

ジェットスキーの問題・・許可を取れば可だが、湖の環境保全を考えれば、きちんとした
             ルールが必要、又2サイクルエンジンはガソリンをまき散らして
             いるというショッキングな報告書もあります。

川尻地区トイレ問題・・この地区にトイレが必要か?でも汚すぎる。

湖畔西岸、路上駐車問題・・駐車場がない以上仕方ないが、マナーが悪いです。

設備不足・・上の駐車場問題、トイレ問題とも関連するが、本栖入り口付近以外の場所には、
       何の受け入れ態勢も出来ていないことです。自然を大切にしているところだから
       現時点では何もないのでしょうが、本栖を訪れる方には不便を強要しているのか
       もしれません。

2005年9月1日更新
水上バイク問題について
2005年の夏前に、関係者の協議の結果本栖湖における持ち込みによるプレジャーボートの航行を禁止する方向で決定、県や環境省などの関連機関に協力を求める一方、地域一丸となってプレジャーボート(水上バイクを含む)を阻止し、より多くの人たちに感動を与えるような水辺の環境を作って行くことになりました。
しかし,本栖湖では今後解決して行くであろうこの問題も,日本各地において深刻な問題となっており,その参考資料の一環として当HPもリンク参考とされていますので関連ページはそのまま残しておきます。

これらの問題について若干個人的な偏見等含まれているところがあると思いますが、その点を考慮して御意見等よろしくお願いします。

お願い・・近年、本栖湖においてジェットスキーとのトラブルが続出しています。
     なにかありましたら富士五湖警察に連絡してください。騒音、釣りの妨害、
     危険行為などでも苦情として対処してくらます。仮に無免、飲酒などが分
     かった場合は厳しく処罰されます。環境改善に協力お願いします。
     0555-22-0110  富士五湖警察 
この番号をケータイに入れておいて下さい。

トップページに戻る